坐骨神経痛

  • 腰、お尻、足に痛みやしびれがある
  • 腰の曲げ伸ばし、ひねる動作で痛みや違和感がある
  • 腰やお尻の筋肉が固まっている感じがする
  • 足に力が入りにくい、歩きにくい感じがする
  • じっと座っていると痛みやしびれがでる

坐骨神経とは?

人体の中で最も長い末梢神経で、腰から足先まで伸びています。

坐骨神経痛は、疾患名ではなく腰痛症状の一種です。

坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けると、腰や臀部、下肢(太もも、ふくらはぎ)に痛みやしびれなどの症状が生じます。

 

主な原因となる疾患

①腰椎椎間板ヘルニア

背骨の間には衝撃を和らげるためのクッション材が挟み込まれています。そのゼリー状のクッションを椎間板と呼んでいます。

椎間板ヘルニアは、負担のかかるような姿勢や動作で椎間板が疲労したり、傷ついたりして中の髄核(クッションの中身の芯)が飛び出してしまった状態です。突出した部分が後ろにある神経を圧迫して痛みが発生し、坐骨神経痛の症状などにつながります。

 

②脊柱管狭窄症

脊柱の中央に脊柱管という脊髄と神経が通る管があります。この管が狭くなり神経が圧迫されることを脊柱管狭窄症といいます。

多くの場合、椎間板や腰椎の椎間関節(腰の骨の関節)の老化や変形、 丸まった背中、骨盤の歪み・傾き、背骨の左右の歪みなどで脊柱管が狭くなることで起こります。主に50代~70代の方に多い症例です。

 

③梨状筋症候群

梨状筋と呼ばれるお尻の筋肉が硬直し、坐骨神経を圧迫することをいいます。
長時間座り続けたり、運動不足などで血流が悪くなったりすることで
筋肉が硬くなります。

腰痛椎間板ヘルニアから来る左足のしびれ

お客様写真

腰痛椎間板ヘルニアになり、毎日腰痛から来る左足のしびれに悩まされ仕事を続けれなくなりました。母の紹介により「りーる整体院」にきて整体とグラストンテクニック(筋膜リリース)を受けて、一ヶ月程で痛みやしびれがとれました。今ではバリバリと働けるようになりました。

K君 滋賀県彦根市 20代 飲食店勤務

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰から左足にかけて痛く立ち上がれなかった腰痛、坐骨神経痛

お客様写真

腰から左足にかけて痛く、しゃがんだり立ち上がれなかったが よくなりました。体の状態をみて治療の効果や予防を教えてくれて安心して受けられました。

30代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

彦根市で一番大手雑誌に掲載されております。

  • ひよこくらぶ
  • 妊活スタイル
  • はじめてのたまごクラブ
  • RAY
  • JJ
  • ゆうゆう

彦根市の整体の対象

選ばれる3つの理由

院長よりご挨拶

数ある中からホームページの中からにお越し頂き、ありがとうございます。

ここまでお読みいただいたあなたは「どこへ行けば改善するのか?」

と真剣に考えておられることと思います。

私と一緒にあなたの体に合わせた施術で良くしていきしょう。

僕も小学校2年から高校2年生の10年間、

ひどい肩こりから来る頭痛と吐き気で苦しんでいました。 解決しようと、

いろんな病院や整形外科・整体院にいきましたが良くなりませんでした。

「どこにいっても治らない」「この痛みあきらめた」 という時期が続き、

笑顔でありませんでした。 ですが、母で紹介でとる整体院へいきました。

そこの院では筋肉だけでなく、首の骨(関節)を整えてもらうい、頭痛が消え、笑顔になりました。お店の名前の「りーる」とはフランス語で「rire」で「笑う」「笑顔」という意味です。過去の自分のような痛みで悩んでいる人を、早く笑顔になってもらいたい。創業から16年の間その思いで、本気で施術させていただいております。

【追伸】国家資格保持者が、体に合った施術を丁寧にさせていただきます

国家資格柔道整復師&国際基準カイロプラクー      上田永吉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加