産前・妊婦・マタニティ整体

長い間悩んでいた産前の痛みや悩みが当院の痛くない整体で安心して改善できるのか?

長い間悩んでいた産前の痛みや悩みが当院の痛くない整体で安心して改善できるのか?

マタニティ整体で来院の主な目的
● 股関節痛、恥骨痛、尾骨痛の緩和
● 肩こり、腰痛、ひざ痛、頭痛、背中の痛みなどの解消
● むくみ改善
● 逆子防止
● 早産防止
● 先天性股関節脱臼予防

滋賀県彦根市で産前産後の骨盤矯正のケアのお話です。
子供を産んでから、首の痛み、背中の痛みからの頭痛になり、最近は鎮痛剤のロキソニンも効かないという状態で悩んでおられました。
前から数回来院されておりましたが、2年ぶりの来院でした。
最後の来院の後、予約をされていましたが、妊娠が発覚し、予約をキャンセルされました。
よく聞くと、妊娠発覚後から、出産後一年経たないと、カイロプラクティックや整体などの骨盤矯正や整体は受けてはいけないと思っていたみたいです。
当院では、産前のマタニティ整体は、安定期の16週目から産前直前まで。
産後の骨盤矯正は、3週目以降から特に90日以内での矯正が特に有効です。
と伝えたところ、「はやくゆってよー!」ってビックリしながら言われました。
あっでも、院長の妻には出産して退院後7日目から3日おきに6回ほど続けて施術して腰痛と肩こりが楽になりました。
「はやくゆってくれたらあんなに苦しまなくてもいいのに」って、言われ、産前産後のカイロプラクティックや整体の必要性を伝えれていなかったことに反省しました。

なので、今後も産前産後の骨盤矯正についての必要性を伝えます

産前・妊婦・マタニティ整体とは?

出産へ向けて赤ちゃんが生まれやすいように、骨盤は緩んできます。

妊婦の体重も増加し、赤ちゃんの成長とともに大きくなるお腹を支える骨盤が緩んでくると、骨盤が歪んでしまう可能性があります。

骨盤が歪んでしまうと、腰痛・股関節痛・恥骨通・坐骨神経痛・むくみ・足のしびれ、歩行困難などの下半身の様々なトラブルが出現します。

骨盤は上半身と下半身を支える大切な部分ですが、妊婦は腹部が突出してくるため反り腰となります。

この上半身と下半身のバランスが崩れ、姿勢のバランスも、とりにくくなってきます。

上半身の症状としては頭痛・肩こり・背部痛み、頭痛などが挙げられます。

これらの症状は「妊娠中は仕方がない」「産めば治る」などと軽視されがちです。 妊娠することで様々な症状が出てくるのに対し、妊婦の整体を断る整体院やマッサージ店は多く、困っている妊婦がはたくさんいるのが現状です。彦根市では大きく受け入れているところは当院だけかなと思います。

骨盤が歪んだまま出産をすると、その時にあった腰痛などの症状が悪化してしまったり、その状態で育児や授乳が始まると、無理な体制による授乳・抱っこなどで、さらに腰痛・肩こりなどがひどくなってきてしまいます。

また、一人目の出産後に何もケアをしていないと、二人目の妊娠・出産により腰痛や股関節痛などの症状が強く現れることもあります。 逆子は歪んでしまったり、不安定な骨盤に対して児頭がうまく固定できないことが理由の一つとしてあげられます。

これも骨盤を調整することで改善を促すことができます。

妊娠中や産後早期に骨盤や全身のバランス調整を行うことはつらい症状を和らげるだけではなく、姿勢を整え、授乳にもよい影響を与えます。

産後何年経っても、腰痛・股関節痛歩行困難・尿漏れなどの症状がある場合は骨盤が歪んでいる可能性が髙いです。

施術の際は下向きに寝ることなく、骨盤調整では仙腸関節を中心に、下腿部の筋ポンプ作用や、股関節周囲の筋膜や深層の筋肉まで痛くない優しい整体でアプローチしていきます。

また、骨盤周囲だけを施術するだけではなく、全身することにより、血液循環、リンパ液の循環をよくして女性には大敵の冷えの改善も促します。 同時に老廃物の排泄を促すことで、むくみやだるさも軽減できます。

そして、ストレスや悩みがあると、身体だけではなく精神的にも悪影響うを及ぼしますので、それを発見して心と身体を整えるお手伝いをします。

心身ともにリラックスもとても大切

マタニティ整体で心身ともにリラックス妊娠中の余計なストレスを軽減させることも大切で、胎児の発育を良好に保つことにもつながります。

また、余計な筋肉の緊張を緩めることにより、出産時の負担を軽減するのに役立つと共に、出産後の体調不良やボディラインの崩れの予防・改善にも役立ちます。

そして出産後は身体のバランスを整え、出産前の体調に無理なく戻していくのを補助します。

疲労により筋肉が硬くなったり、身体のバランスが悪くなってくると、精神的にも影響し、産前・産後のマタニティブルーを引き起こす要因となります。

筋肉をほぐし、身体のバランスを整えながら、妊娠中の生活指導・育児指導やメンタルのフォローをすることにより、快適なマタニティライフの助けとなるでしょう。

 

赤ちゃんがほしい方のための整体

赤ちゃんがほしいのになかなか授からないという方、そんな女性に共通している特徴として、骨盤周囲の筋肉が固くなっていて、骨盤のバランスが悪くなっていることが挙げられます。

骨盤のバランスが悪いということは、月経痛がひどかったり、腰痛などの症状を伴う方もみえます。

また、骨盤だけでなく、姿勢や全身のバランスが悪くなっており、頭痛や肩こり、ひどくなると自律神経のバランスさえ崩れてきます。

骨盤内や全身のバランスを整え妊娠の確立が高くなる体づくりのお手伝いとともに、現状のストレスや不安、悩みなどからも解放されるように心身共にリラックスできる状況へ導きます。

産前整体で来院されたお客様の声

7ヶ月の妊婦さん産前マタニティ整体の感想

お客様写真

【胎児の状況】7ヶ月の子供がお腹の中におられる妊婦さん
【症状】肩こり、背中の痛み、腰痛、足のむくみ痛くて寝れないくらいしんどい。お腹がとてもはる。特にみぞおち周辺
【他院での情報】一週間前に他の整体を受けたが、良くならず変化なしで悩んでいました。気になる悩みを丁寧に説明をしてから開始。
【施術内容】お腹が大きく下向きで寝るのはできないので、まず横向きで施術を開始。首、背中、腰、足を丁寧に整えていきます無痛整体という、ソフトな施術で行いますその後に、無重力のゼロキロマットでリラックスしてもらいました。最後は座りながら背骨を調整。
妊婦さんのへの施術は、いつも以上にとてもソフトで痛くない療法です。
【施術後の感想】体を動かしてもらい感想頂きました。歩くのもしんどくて、とても猫背になっていたが、今は体の痛みも消え、楽になったとゆって頂きました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

産前整体(マタニティ整体)で妊娠後期の足のツリが

お客様写真

産前整体(マタニティ整体)を受けました。妊娠後期の足のツリで寝れなかったのが寝れるようになりました。恥骨の痛みで動けなかったのが動けるようになりました。30代女性T

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

産前の妊婦の時の腰痛とが治りました。

お客様写真

産前の腰痛がひどかったのですが、とても軽くになりびっくりしました。
激しくない、優しい治療なので、安心してうけれたのがうれしかったです。
産前は下向きに寝れなかったのですが、座りながらや横向けになり受けていました。

おかげさまで、産前のマタニティ生活は周りの人に聞いているより、楽に生活できて本当によかったです。今後も体のメンテナンスに通って元気なママでいれるようにします。

 

滋賀県彦根市在住 あっちんさん 30代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

彦根市の整体の対象

彦根市で一番大手雑誌に掲載されております。

  • ひよこくらぶ
  • 妊活スタイル
  • はじめてのたまごクラブ
  • RAY
  • JJ
  • ゆうゆう

選ばれる3つの理由

院長よりご挨拶

数ある中からホームページの中からにお越し頂き、ありがとうございます。

ここまでお読みいただいたあなたは「どこへ行けば改善するのか?」

と真剣に考えておられることと思います。

私と一緒にあなたの体に合わせた施術で良くしていきしょう。

僕も小学校2年から高校2年生の10年間、

ひどい肩こりから来る頭痛と吐き気で苦しんでいました。 解決しようと、

いろんな病院や整形外科・整体院にいきましたが良くなりませんでした。

「どこにいっても治らない」「この痛みあきらめた」 という時期が続き、

笑顔でありませんでした。 ですが、母で紹介でとる整体院へいきました。

そこの院では筋肉だけでなく、首の骨(関節)を整えてもらうい、頭痛が消え、笑顔になりました。お店の名前の「りーる」とはフランス語で「rire」で「笑う」「笑顔」という意味です。過去の自分のような痛みで悩んでいる人を、早く笑顔になってもらいたい。創業から16年の間その思いで、本気で施術させていただいております。

【追伸】国家資格保持者が、体に合った施術を丁寧にさせていただきます

国家資格柔道整復師&国際基準カイロプラクー      上田永吉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加