足底筋膜炎・足底腱膜炎

足底筋膜炎・足底腱膜炎

足底筋膜炎・足底腱膜炎

  1. 歩くと足の裏、かかとが痛い
  2. 立ちっぱなしでいると痛くて仕事や家事が集中できない
  3. 足の裏を押すと痛い
  4. 足の裏に熱さや熱を感じる
  5. ランニングをすると痛くて走りたいのに走れない

なぜ、今まであなたの足底筋膜炎・足底腱膜炎が改善されなかったのか?

痛い部分だけを治してもダメだからです

多くの場合、足底腱膜だけに問題があると考えられています。

整形外科では足裏に注射したり、足の負担を減らすためにインソールを調整します。 またほとんどの整骨院や整体院では足のマッサージをしたり、テーピングで足の負担を減らしたりします。

それだけでは、なかなか良くなりません。なぜ足底筋膜炎になったのか、根本の原因を解決しないと足底筋膜炎は治りません。

足底筋膜炎・足底腱膜炎の痛みの原因とは?

痛みの原因は骨の歪みと、血流などの循環不良です。

足底筋膜炎・足底腱膜炎の痛みの原因は骨の歪みと、血流などの循環不良です。

さらにその原因は2つあります。

1.骨の歪み

足は体を支えている土台の部分。 その上に乗っている骨盤や背骨が歪めば重心が変わり、足にかかる負担も変わります。

この重心が変われば、足のアーチは崩れて扁平足になります。 扁平足になった足は走ったりするときの足への衝撃を吸収できずに、筋肉への負担が大きくなります。ショパールリスフラン関節などすべての足の関節の調整が必要です。

骨の歪みにより負担に耐えきれなくなった筋肉は、炎症を起こし痛みを出します。

2.足の筋肉の硬さ

足の筋肉が硬くなると足底筋膜炎の症状がでやすくなります。

運動の過不足でふくらはぎの筋ポンプ作用が減少して固くなったり足の裏の筋肉が硬くなったりすると、上手に衝撃を吸収できなくなります。 負担に耐えきれなくなった筋肉は炎症を起こし痛みを出します。

では、なぜ、当院は足底筋膜炎・足底腱膜炎を改善することができるのか?

2つの原因を解決することができるからです

足底筋膜炎の2つの原因を解決するためにこのような施術を行います。

  • 骨の歪みを整え、体全体のバランスを整える
  • 筋・筋膜への施術で足裏にかかる負担を取り除く

足底筋膜炎は生活習慣によってできた歪みや筋肉の固さが原因ですが、この歪みと硬さを解消できれば良くなります

人によって症状は違いますが、痛みの本当の原因を見つけ出し、そこを施術していきます。 だから他院とは結果が違うと喜ばれています。

他の病院や整形外科へいくと・・・

「足底筋膜炎」「足底腱膜炎」と診断され、症状がひどい方は

「注射」「インソール」「シップ」「お薬の処方」などの治療をしていただけます。

もしくは、「様子を見てください」と言われる流れになります。

足首を自分で良くするストレッチをご紹介

 

足底腱膜炎・足底筋膜炎が良くなりました。

お客様写真

足底腱膜炎になり朝起きたとき、突っ張って歩くのが辛かったので、整体で良くなりました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足底腱膜炎

お客様写真

仕事で立ち仕事をしていて、3日前から足の裏が痛くなりました。整形外科にいき、「足底筋膜炎」と診断されました。足の裏がいたくて、ふくらはぎがパンパンになり気持ち悪くなるほどでした。

りーるさんで足首の関節の調整と、足の裏、ふくらはぎをゆるめてもらうと足の裏の痛みがなくなりふくらはぎも軽くなりました。ありがとうございます。

 

N.A 彦根市在住 20代女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

彦根市の整体の対象

彦根市で一番大手雑誌に掲載されております。

  • ひよこくらぶ
  • 妊活スタイル
  • はじめてのたまごクラブ
  • RAY
  • JJ
  • ゆうゆう

選ばれる3つの理由

院長よりご挨拶

数ある中からホームページの中からにお越し頂き、ありがとうございます。

ここまでお読みいただいたあなたは「どこへ行けば改善するのか?」

と真剣に考えておられることと思います。

私と一緒にあなたの体に合わせた施術で良くしていきしょう。

僕も小学校2年から高校2年生の10年間、

ひどい肩こりから来る頭痛と吐き気で苦しんでいました。 解決しようと、

いろんな病院や整形外科・整体院にいきましたが良くなりませんでした。

「どこにいっても治らない」「この痛みあきらめた」 という時期が続き、

笑顔でありませんでした。 ですが、母で紹介でとる整体院へいきました。

そこの院では筋肉だけでなく、首の骨(関節)を整えてもらうい、頭痛が消え、笑顔になりました。お店の名前の「りーる」とはフランス語で「rire」で「笑う」「笑顔」という意味です。過去の自分のような痛みで悩んでいる人を、早く笑顔になってもらいたい。創業から16年の間その思いで、本気で施術させていただいております。

【追伸】国家資格保持者が、体に合った施術を丁寧にさせていただきます

国家資格柔道整復師&国際基準カイロプラクー      上田永吉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加