四十肩・五十肩でお悩みの方へ

なぜ他院では改善しなかった五十肩が当院の施術で改善するのか?

なぜ他院では改善しなかった五十肩が当院の施術で改善するのか?

四十肩・五十肩の症状とは?

患者の85%を40-50歳代が占めていることから、「五十肩」と呼ばれる所以となっています。

生涯の発症率は2-5%で、男女比は3:7で女性に好発します。

再発は稀で、対側の罹患率が20-30%と高いことが特徴です。

五十肩の分類

■肩関節周囲炎の分類(診断名の色々)

1)肩峰下滑液包炎

2)腱板炎

3)上腕二頭筋長頭腱炎

4)烏口突起炎

5)石灰性腱炎

6)結合織炎

7)有通性肩関節制動症

 

肩を前後から安定して支えている筋肉「ローテーターカフ(回旋腱板)」と呼ばれる腱となり、肩関節を安定させています。 肩甲下筋、棘上筋、棘下筋、小円筋の腱。

当院では関節の可動域と、筋肉の収縮、姿勢の独自の視点により、良くしていきます

四十肩・五十肩で来院されたお客様の声

五十肩 肘が伸びない

お客様写真

一年程前より左肩が痛くなり、特に、肩が抜ける感じや、肘が伸びない等があり、整形外科に診察してもらいました。レントゲンでは骨には、異常がない。と言われましたので、ほおっておくと良くなると思っていましたが、症状がだんだんひどくなってきました。
パソコンから検索で当院を見つけ、「どこよりも早く良くする」というブログの言葉を信じて受診。
親切で丁寧な説明を受け、自分の認識も間違っていたことがわかりました。
驚いたのは(目から鱗)第一回目の施術後、あれほど着るのが大変だったTシャツが、難なく着れるようになっていたことです。五十肩でお悩みの方は、一度お試しあれ!

48歳 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

彦根市の整体の対象

彦根市で一番大手雑誌に掲載されております。

  • ひよこくらぶ
  • 妊活スタイル
  • はじめてのたまごクラブ
  • RAY
  • JJ
  • ゆうゆう

選ばれる3つの理由

院長よりご挨拶

数ある中からホームページの中からにお越し頂き、ありがとうございます。

ここまでお読みいただいたあなたは「どこへ行けば改善するのか?」

と真剣に考えておられることと思います。

私と一緒にあなたの体に合わせた施術で良くしていきしょう。

僕も小学校2年から高校2年生の10年間、

ひどい肩こりから来る頭痛と吐き気で苦しんでいました。 解決しようと、

いろんな病院や整形外科・整体院にいきましたが良くなりませんでした。

「どこにいっても治らない」「この痛みあきらめた」 という時期が続き、

笑顔でありませんでした。 ですが、母で紹介でとる整体院へいきました。

そこの院では筋肉だけでなく、首の骨(関節)を整えてもらうい、頭痛が消え、笑顔になりました。お店の名前の「りーる」とはフランス語で「rire」で「笑う」「笑顔」という意味です。過去の自分のような痛みで悩んでいる人を、早く笑顔になってもらいたい。創業から16年の間その思いで、本気で施術させていただいております。

【追伸】国家資格保持者が、体に合った施術を丁寧にさせていただきます

国家資格柔道整復師&国際基準カイロプラクー      上田永吉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加