整体とマッサージと当院の違い

整体とマッサージと当院違い

一番の違いは、資格の違いです。整体は民間資格であり、マッサージ師は、あん摩マッサージ指圧師という国家資格であるということです。当院では岩崎正春先生があんま師、鍼灸師の資格をもち柔道整復師の資格を上田永吉先生と西堀勇貴先生がもっております。

ショッピングモールの中や国道に60分2980円であるのもマッサージ的なものですが、国家資格のマッサージ師の資格をほとんどの方がもっておりません。カイロプラクィック院や整体院も一度担当の先生にどのような資格をもっているのか確認するとよいでしょう。

次に技術の違いです。マッサージは、体の筋肉をもむ、おす、さするといった施術をすることによって、主に血液循環やリンパ循環を良くすることを目的にしています。マッサージだけでは一時的に症状が軽くなったり、おさまったりしても、骨盤や脊柱を見過ごしていることが多いためまた元の状態にもどってしまうことが多くあります。整体は、筋肉がかたさや、血液やリンパの流れが悪くなったりする原因を骨格のゆがみや関節のズレだと考え、体の不快な症状を根本的に改善する手技です。

お店の名前に含まれているカイロプラクィックとは? 発祥国のアメリカをはじめ、イギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国では国家資格として認められております。日本では国家資格ではないため整体と同様に扱われておりますが、脊柱のズレ(サブラクセーション)からくる神経伝達を取り除くことで自然治癒力を最大限に発揮させて良くしていく施術方法です。院長は国際基準の7年かけてカイロプラクティックの国際基準の資格をとりました。オーストラリア公立マードック大学 健康科学部カイロプラクティック学科卒業 健康科学(カイロプラクティック)学士号取得 (Bachelor of Health Sciences(Chiropractic)

当院では、国家資格者がカイロプラクティックの理論を元に痛くない整体を行います。