脊柱管狭窄症での症例報告

お客様写真

ぎっくり腰で来院 東近江市からクチコミで来院されました。
一度の施術で、ぎっくり腰でうごけない状態から動けるようになりました。
二度目の来院、動けるが、朝一番と歩く時に足がしびれると訴えておりました。
間欠性跛行の症状があったので、湖東記念病院へいってもらうようにお伝えしました。
そして、レントゲンとMRIをとってもらい診断をうけてもらうと、やはり脊柱管狭窄症でした。

三度目の来院20mほどで疲れて歩くと休憩していたが、40m歩けるようになり
事務職なので、仕事や私生活には支障がなくなったみたいです。
四度目の来院、80mまで休憩せず歩けるようになり朝もすっきりおきれるようになりました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

当院りーるでは椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症があると疑いがあれば、整形外科へ紹介状を書きます。
しっかり、現状を把握してもらい、納得の上で施術を受けてもらいことを大切にしております。是非ご相談くださいませ

同じ症状でお悩みのお客さまの声

脊柱管狭窄症
腰の痛みからの足先の痺れ(腰椎椎間板ヘルニア) お客様写真
腰痛椎間板ヘルニアから来る左足のしびれ お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加